【佐野市 ハラール対応】ムービー取材 第2弾が完成!

浅草から電車で1時間半程の場所に位置する ”栃木県 佐野市”。

今回は、近年注目を集めている「佐野市 ムスリム対応」の現状を取材して参りました!

(今回で第2弾となります!第1弾をご覧頂きたい方はこちらよりご覧ください!)

レポーターは、キュートな笑顔が印象的なこちらのお二方。
ムスリム対応の現状をレポートして頂きましょう!

①

まず、一行が向かったのは、うどん体験。

“スクリーンショット” 2017-05-17 18.10.38

うどんといってもただの”うどん”ではございません、”耳うどん”です。
佐野市では古くから伝わる郷土料理のひとつで、
魔除けの一環として受け継がれているようです。

レポーターもあまりの楽しさにこのキラースマイル。

②

ちなみに作った後は自分でも食べられるので、
作って楽しい、食べて美味しいで二度お得!

③

うどん作りを終えたお二人が続いて向かったのは、唐沢山。
唐沢山は猫が多くて有名ですが、、、
実際にいってみると「猫」・・「猫」・・「猫」・・
本当に猫ちゃんだらけでした・・・!
佐野市に行った際は猫ちゃんに会いに行ってみてくださいね!
癒されること間違いなし。

④⑤

日も暮れて、晩御飯に向かった先は、
「鉄板ダイニングSUN」さん。

ステーキに、餃子に、お好み焼きと
ムスリム人気メニューがてんこ盛り。

⑥

⑦

お好み焼きを食べたレポーターもこの様子。

⑧

ハラール牛丼で600円など、料金もお手ごろとなっておりますので(2017年現在)
皆様も佐野市にお越しの際は、立ち寄ってみては如何でしょうか?

食事を終えた一行は、「ホテルマリアージュ仙水」へと向かいました。
当ホテルでは、礼拝用のマットやキブラコンパスをレンタルしておりますので、
ムスリムの方でも安心してご利用頂けるようになっております。

⑨

10

しっかり寝てチャージしたお二人が、
二日目一発目に向かった先は、「藍染体験」です。
職人技を必要とする藍染ですが、
職人の方が丁寧に教えてくださったため、無事完成!

11

12

旅も終了間際、思い出にお土産を買いに向かったレポーターたち。
佐野名物「みそ饅頭」にトライ!
何やら気に入ったようで二人揃って購入しておりました!

13

14

旅の締めくくりに、二人が向かったのは、城山公園。
美しい桜の樹の下で食べるハラール弁当は格別だったとのこと!
佐野市では桜はもちろん、美しい紅葉も見ることもできますので、
関東近辺で旅行をご検討の際は、是非一度足を運んでみては如何でしょうか?

15

16

関連記事

[bc url=”http://www.halalmedia.jp/ja/moving-image/”]

HALAL GOURMET JAPAN

メルマガ会員募集中