「別府ムスリムマップ」を参考に日帰りツアーを体験

1
別府は九州で最も温泉が有名な街。福岡からバスで2時間、大分空港から40分の場所に位置する。この小さな街は、多くの外国人留学生とムスリムたちの第二の故郷ともなっている。

別府はロケーションが良いだけでなく、多くの魅力的な観光場所を提供しており、日本にくるムスリム観光客にとって日帰り旅行にはとっておきの街だ。別府モスクが最近、別府市役所と連携して作成した「別府ムスリムマップ」には、祈祷スペース・ハラルフードを提供するレストランのほか、ムスリムも安心して入れる個人温泉などの情報が満載である。

BEPPU TOUR13
BEPPU TOUR2

今回、わたしのムスリムのインターン生とその友人が、別府ムスリムマップを参考に日帰りツアーを体験してみた。

11:30 大分空港 – 別府
大分空港に到着し、別府方面行きのリムジンバス(大分交通バス会社運営)に乗車。バスのチケットは学割制度もあり、学生であれば往復1550円と、よりお得になる。

12:15 一刀流ラーメンでお昼ごはん
日本にいるのに、ムスリムたちがあつあつのラーメンを食べる事ができないのはとても残念。そんなムスリムたちのために、別府にはハラル対応のおいしいラーメンを提供するレストランがある。

交通アクセスは、別府北浜バス停から大分交通バス(50番)に乗車し餅ヶ浜バス停で下車、もしくは餅ヶ浜バス停まで徒歩15分。

一刀流ラーメンは餅ヶ浜バス停から歩いて5分のところにあり、ハラール対応ラーメンとして「黒ラーメン」と「白ラーメン」を提供してくれている。ハラル認定のレストランではないものの、ムスリム向けのラーメンもメニューに載っていることで有名。あるインドネシア人の観光客に感想を尋ねたところ、「温泉の街別府で、安心して熱いラーメンを食べられることは本当に嬉しい」と喜んでいた。この言葉が信じられないあなたは、以下のリンクを参照してほしい。

BEPPU TOUR6BEPPU TOUR3
ムスリムフレンドリーラーメン – 一刀流(別府)
https://www.youtube.com/watch?v=x2UOg5Mk-S4
https://www.halalgourmet.jp/restaurant/508

13:00 別府モスクでお祈り

BEPPU TOUR12
一刀流でおいしいラーメンを食べたら、次はお祈りの時間。別府モスクは餅ヶ浜バス停から歩いて1分のところ(一刀流ラーメンからは歩いて6、7分)に位置する。

別府モスクのイマーム(導師)は、いつでも人々を暖かく迎え入れてくれる、とても親切な人。彼との話が弾めば、海を眺めながらお茶の一杯でも楽しめるかもしれない。

動画は、別府モスクの紹介ビデオ。時間があれば、一度尋ねてみてはいかがでしょうか。
https://www.youtube.com/watch?v=FuxtH1SwYOE

13:45 ひょうたん温泉へ – 鉄縄

鉄縄は別府のなかでも一番の温泉街で、有名なひょうたん温泉があるところ。ひょうたん温泉は、1時間約2000円で個人風呂を提供している(一つの風呂につき三人まで)。

鉄縄に向かう亀の井バスに乗車すれば、およそ20分でひょうたん温泉が見えてくる。さあ、プライベート温泉を存分に楽しもう。

それぞれの個人風呂はドライヤー、洗面台、それから差し込むと温泉を天然のわき水で満たしてくれるコインが備え付けられている。ひょうたん温泉には全部で五つの個人風呂があり、好みに応じてそのタイプを選択できる。当温泉のウェブサイトがそれぞれの温泉の詳細を載せているが、ここでお勧めする「カワセミ」は、露天風呂と、お湯につかりながら広い空を眺める事のできる施設だ。

ひょうたん温泉は人気の施設であるため、電話での事前予約をお勧めする。温泉に入ったあとは、ぜひ自動販売機でアイスコーヒーかヨーグルトをゲットしよう。冷たい飲み物は、熱い温泉のあとの至極のひとときだ。

より詳しい情報は、コチラ→https://www.halalmedia.jp/ja/archives/1388/onsen-perspective-muslim-woman/

BEPPU TOUR7BEPPU TOUR10
BEPPU TOUR11

16:00 餅ヶ浜へ戻る

温泉でリラックスしたあとは、バスか徒歩(約20分)で餅ヶ浜まで戻る。温泉で芯から暖まった体に、海岸沿いの心地よい程度に冷たい風が当たり、それもまた一興。

餅ヶ浜にもどったら、100円ショップに立ち寄ったり、先ほどのモスクに戻ったりしてブラブラ。

17:15 ユーシャ(インド料理レストラン)で早めの夜ごはん

外国人観光客・学生が多い別府には、他国料理を提供するレストランも豊富だ。別府をより楽しむには、日本にいながらその国際的な環境に浸るのが良い。

BEPPU TOUR4
ここでは、ユーシャというハラール料理を提供するレストランをお勧めしたい。インド料理専門で、別府モスクから歩いて5分程度のところに位置する。キーマカレーとインドパコダ(野菜の揚げ物)は、当レストランの目玉。そのほか、チーズ・ガーリックなど種類豊富のナンやタンドリーチキン、ケバブも人気メニューの一つ。

予算は一人1500~2500円。
https://www.halalgourmet.jp/restaurant/439

BEPPU TOUR8 BEPPU TOUR9
BEPPU TOUR5

18:30 大分空港(もしくは別府駅、ホテル)へ

夜ごはんのあとは、次の日の予定に合わせて大分空港に戻るか、別府駅から電車に乗るか、ホテルにチェックイン。

この日帰りプランで、温泉の街と小さな国際都市の両方の顔を持つ別府をぜひ堪能してほしい。より詳細な情報が欲しい場合は、別府ムスリムマップ(別府モスク、無料)もしくはハラールグルメジャパンのアプリ(観光ナビ)をダウンロード。
iTunes : http://appstore.com/halalgourmetjapan
Google Play : https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.halalgourmet.mobile

この別府日帰り観光に関して、皆様のご意見をお待ちしております。また、別府に旅行に行かれた際には、是非お写真のシェアを。楽しみにしております。

HALAL GOURMET JAPAN

メルマガ会員募集中